スマートフォンを利用してすぐにお金を借りる方法を紹介

 
大手消費者金融の申込はネットによる申込が多くなっています。中小規模の消費者金融も追随している例が多くなりました。

これは、審査のコンピューター化が進んでいるため、ネット申込による電子データの申込へ移行していることが理由として挙げられます。

 

ネット経由で申込が可能ということは、スマホ経由でも申込みが可能であり、スマホ経由で今すぐお金を借りることが可能です。

 

もっとも、消費者金融などの金融機関からお金を借りる際には、審査があります。そのため、スマホを利用してすぐにお金を借りることはできません。

 

所要時間が短いプロミスなどの場合であっても、実際には40分ほどは手続などで時間が必要だと考えたほうがいいでしょう。

 

しかし、朝の通勤時間帯に申込データをスマホに入力して送信すれば、消費者金融側も朝一番に審査をスタートさせますから、即日融資は十分可能でしょう。

 

また、本人確認書類などもスマホのカメラで撮影して、画像データの形で送信すればよく、これもスマホで終えることができます。ネット経由の申込とはいえ、パソコンを利用する必要が全くないのです。

 

審査手続きがすべて終了し、自分の銀行口座に融資資金を振り込んでもらう場合、消費者金融から申込確認などの連絡があった際にその旨を依頼すれば、手続完了後に融資資金が振り込まれます。

 

便利なスマホ経由の申込ですが、入力ミスがあると審査が遅れる原因です。

 

住所氏名といった項目は、比較的間違いが少ないのですが、数字の羅列である生年月日や運転免許証番号は入力ミスが多いようです。

 

先ほど挙げたコンピューター審査は、信用情報のデータと申込書のデータが違うと、なりすましを警戒してエラーとしてしまう可能性があります。

 

せっかくの即日融資が実現できなくなる可能性があるため要注意です。